僕はもう疲れた。

ただただ正直な気持ちを書く。

今日は雨の日。

f:id:stepstepstep0913:20160213153916j:plain

 

今日は雨の日。

 

 

家のなかでパシャパシャ写真を撮っていた。

日常の生活の中にあるきれいな風景を

どうにか上手く切り取れないかと、試行錯誤していた。

f:id:stepstepstep0913:20160213155212j:plain

 

f:id:stepstepstep0913:20160213155237j:plain

 

f:id:stepstepstep0913:20160213155313j:plain

 

何となくわかるかもしれないが、全部編集済み。

明るさをプラスして

コントラストを押さえてやわらかさを出して

ハイライトをしてキラリ感を出すようにしている。

 

でも、なんか違う。

もっとこう、そのものが持つ美しさを

そのまま抽出できるようにしたい。

 

難しい。

 

 

 

 

 

こういう日は、読書にふけたい。

 

家のなかでは読んでいない本が何冊かあるし

その本自体には興味があるのだが

なんか、進まない。

2、3ページで眠くなる。

 

2年前ぐらいはいっぱい読めていたのだが

最近は本当に読めない。

 

そういえば、ドラマや映画も前ほど

体のなかに入ってくる感覚がない。

そろそろ現実に目を向けろということなのだろうか。

 

ドラマや映画を見てドキドキしたり暗い気持ちになると

なんで嘘の世界で平常心を乱されなければいけないのだろうか

と考えることがある。

性格が変わったのだろうか。

それとも、今の私はそれほどまでに平穏な時間を求めているのだろうか。

 

 

 

 

 

雨の日は、濡れた道路を走る車の音が気持ちいい。

 

落ち着いた気分になる。

 

この音は好きだ。

この感覚は失いたくない。

 

広告を非表示にする