僕はもう疲れた。

ただただ正直な気持ちを書く。

食べ物を食べて、眠る。それだけの日だった。

f:id:stepstepstep0913:20160214231516j:plain

今日はもう本当になんか、

ただ起きて、飯食うだけの一日だった。

 

だけど、こんな日に感じたことこそ

真意をついているような気がするので、

とりあえずブログを書き始める。

 

う~ん。

感じたことと言えば、

 

体にいいことをしたあとに幸福感を得るんだなぁということ。

風呂に入ったあと。

歯を磨いた後。

ストレッチした後。

昼寝した後。

 

この幸福感に比べれば、

好きな服を買ったり

好きなものを食べたときの幸福というのは

本当に一瞬だし、儚いものである。

 

最近特に、歯を磨いた後のスッキリ感が

思っているよりイイことに気づいて

何か食べては、すぐに歯を磨くようにしている。

 

 

あとは、なんだろう。

 

なんなんだろう。

今、塩をなめながら酒を飲み

自律神経のささくれみたいなやつを和らげ

テレビも音楽も消しているのだが

これも悪くない。

 

なんというか時間の流れに高級感がでる。

 

音楽もテレビも厳密に言えば有料なのに。

完全無料の車の音だけにした方が、高級な気分になれる。

 

お店の中でこの雰囲気だと

こっちが音を出してはいけないという緊張感が生まれるが、

家の中だとその緊張感がない。

 

外を走る車の音と、キーボードをタップする音。

今、私の世界にはこの二つの音しか存在しない。

 

あぁ、とても気持ちいい。

 

明日から毎日この時間を作るようにしよう。

 

今日は幸せな日だった。

 

広告を非表示にする