僕はもう疲れた。

ただただ正直な気持ちを書く。

お米ってめっちゃ味あるよね。

ご飯のおかずなんて言う言葉があるが

今日、大量のゆでた豚肉と少量のご飯を一緒に食べると

まるで白米の方がおかずのような感じになっておもしろかった。

 

食感はもちもちしてるし、味は甘いし存在感抜群である。

量の配分を変えるだけで十分主役級になる。

 

肉の存在感を超えることができる。

 

いつも下支え的な

あまり感謝される存在ではなく

それでも毎日消費されているお米。

 

そんなお母さんみたいな存在のお米が

ふと、日の目を見れたような気がして嬉しい気持ちがした。

 

広告を非表示にする