僕はもう疲れた。

ただただ正直な気持ちを書く。

風の音がうるさくて起きた。

富山では暴風の警報が出ている。

熊本が大変なことになっているので、
暴風ごときで騒ぐのはヒンシュクを買うかもしれないが
一応ヤフーで警報が出ているレベルなのでこちらも用心しなくてはいけない。

朝の6時ごろから窓が震え、ドアからは叩きつけるような音が鳴り響いている。
3匹のこぶたの家でいえば、木の家レベルなら吹き飛んでいるだろうと想定できるレベルだ。

日本の建築技術に感謝。



少しの雨であれば外に出る気になるが
風だとそうもいかない。
ドアを開けた瞬間に何かとんでもないことが起きそうだからである。

雨の音はなんというか情緒があるし音もきれいだし
恵み感があるけども

風の音は本当に暴力的で攻撃的で必要性もかけらも感じず
ただ、ただ、不快であり恐怖である。

でもちょっとおもしろい。
どきどきする。わくわくする。興奮する。


嫌いにはなれない。
全く困ったやつだ。

広告を非表示にする