僕はもう疲れた。

ただただ正直な気持ちを書く。

大人になると将来という言葉が嫌いになるよね。

小さい頃、小学生ぐらいのころ

将来という言葉に恐怖を覚えることはありませんでした。

 

むしろ、大人になれば親からなにも言われず

自由に一人で暮らすことができてよさそうだなぁと

思っていました。

 

中学、高校と進むにつれて、

自分の将来につれてもうすこし具体的に考えるようになり、

おとなにはなりたくない。働きたくない。

でも、親の管理のもとで暮らすのはいやだなぁと思うようになりました。

 

大学生になって、30才ぐらいになったら死にたいなぁと思うようになりました。

 

今、30才です。死にたいです。

 

思っていたよりつらいです。

月日の流れというものが本当に残酷に感じます。

 

 

今日、会社の目標面談で

自分の将来像について聞かれました。

「死にたいです。」

とは言えず、適当に会社の方針にそうようなことをいって

そのないようと自分のスキルのギャップで

お腹を壊しました。

 

歩いているだけで先輩に大丈夫?と

心配されてしまいました。

 

 

もう、やばいです。

つらいです。

 

将来という言葉が本当に嫌いです。

一日先のことも考えたくないです。

 

あぁ、明日地球が滅びますように。。。。

 

広告を非表示にする