僕はもう疲れた。

ただただ正直な気持ちを書く。

ねむい。

朝6時に起きて、

会社にいって

8時にかえってきて、

新聞読んで、報道ステーションみて。

頭の中は戦争と政治でいっぱい。

 

アメリカの大統領選挙では

おたがいがあいつは嘘つきだといっている。

これが世界のトップの争いだ。ため息がでる。

こどもの喧嘩の方がよほど聞き応えがある。

 

イギリスでは

EUから離れたいという人がいる。

イギリスの生活は私にはわからないが、

回りにいる国が全員反対していることに不安を感じないのだろうか。

 

 

日本では参院選がはじまった。

マニフェストをみれば同じようなことが書いている。

何年も何年もおなじようなことが書いている。

安部さんはアベノミクスは成功したと喜んでいる。

おめでとう。といいたくなる。

私の生活はなにも変わらない。

変わらないことが成功したことの証なのか

私が成功した結果の範囲外なのか

よくわからない。

まぁでも安部さんはたぶん同世代のおじさんよりは

がんばっているだろうし、あなたがそんなに笑顔でしゃべるんだったら

とりあえず、おめでとう。とだけいいたくなる。

 

党首討論をみても

よくわからない。全員が詐欺師にしか見えない。

なぜだろう。数値をいっぱい出されても嘘にしか見えない。

なぜだろう。

 

でも、今回は投票しようと思う。

戦争しない国にしてくれる人がいい。

 

真面目なことを考えるとねむくなってきた。

おやすみなさい。

 

広告を非表示にする