読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

僕はもう疲れた。

ただただ正直な気持ちを書く。

時間について

おそらく、人間以外の動物は

一日という単位しかないのではないのかと思う、

 

冬に暖かいところにいったり

巣作りをしたりするが、

それは人間のように年間スケジュールで考えるのではなく

何となくその季節になったら

そういうことがしたいようになっていると思う。

 

冬になるとおでんを食べて

夏になるとそうめんを食べるような感覚で

四季のサイクルが回っているのではないかと思う。

あんまり強く意識してないと思う。

 

一日という単位で生きたいと常日頃から思う。

 

朝起きると太陽がおはようといってくれて

日中は活動に明け暮れる。

 

夕方になると太陽がもういいよと

姿を消してくれる。

そして、真っ暗な静寂した夜が来る。

 

こんなに便利な地球なのに、

人間は自ら明かりをつけて煌々と仕事をしている。

 

時間、お金、権力。

人間はあらゆるもので自分たちを縛っている。

縛りすぎだと思う。

 

特に時間には縛られているなと感じる。

年齢も数えているのは、人間ぐらいだと思う。

 

なぜ年齢を数える必要があるのだろうか。

そんなことも考えてみる。

 

私のなかにある様々な感覚。

どこまでが必要なのだろうか。

 

たいしたものは無いような気がする。

 

広告を非表示にする