僕はもう疲れた。

ただただ正直な気持ちを書く。

雨の日は、外にでて散歩する。

昨日は雨だったし風も強かったが

あえて外にでて歩いてみた。それも2~3時間ぐらい。

 

小さめの傘をさして、足は雪駄

足はびしょびしょ。

からだも少し濡れる。

 

だけどそれが気持ちいい。

突然雨がふってきたのなら、こういう気分にはならないが

雨を楽しもうという気持ちで外を歩くと

まるで違う。

 

雨の日の路面というのは、

本当に色気付いている。その違いを見るだけでも楽しい。

 

雨の日のなか歩いて目的の建物に入ると

本当にほっとする。

あの感じも雨の日ならでは、しかも30分ぐらいは歩かないと味わえない。

 

本当は30分ぐらいのところで服をかって帰る予定だったが、

雨のなかを歩くのが楽しくて、

そのまま1時間以上歩き続けた。

 

電気屋にいって、ネカフェで休憩し寿司を食べ

帰りもまた1時間ほど歩き、帰った頃には軽い旅をした気分になっていた。

 

雨は恵みの雨である。

悪い天気ではない。

 

 

 

 

広告を非表示にする